So-net無料ブログ作成
検索選択

心理エネルギーの高揚を! [信長の野望online]

などと、わけのわからないタイトルからはじまります。

これは、つい今、読んでいたサッカーコーチ&ジャーナリストの湯浅さんの受け入れで
ありまして、、、

まぁそんなに好きなわけではないのですが(w)
時々ものすごくシンパシーを感じてしまう文章があるので、愛読させてもらっています。

 

ちなみに、サッカー観戦はとうとう1年ほどいってない状況となってしまいまして、、
昨今のジェフ千葉の成績云々とは関係なく、ただ単にいろいろと多忙なため、、
というわけです。

 

 

そんな、多忙となる理由の(ほんの)一つとして、住んでいるマンション
ちょっとした役割が廻ってきたこともあるかもしれません。

(いやほとんどないだろうw)

私がいるマンションには、管理組合の理事会の役員が定期的に廻ってきます。

かなり大きな規模のマンションですので、
理事会となると役員数だけでも14,5名いて、扱う予算もかなり大きいため
相当な労力となります。

また、近々に「自治会」というものが組織されると聞いており、
(ほぼ決定していると思うが、これもいろいろとすったもんだが在ったらしいです。)

「自治会」って言う組織は全国どこにいってもあって、基本は自由参加だと思うのですが
なにげに、反強制のにおいのある、いろいろと賛否のある、
へんてこでやっかいで面倒くさい組織。。。そういうイメージではないでしょうか?

あ、自治会の話しになだれ込む前に、言わせていただくと、

私が今回やらされている役は、理事会でも自治会でもなく、
ペットクラブという組織なのでした。
ペットクラブってなんじゃらほい?と思われるかもしれません。

ペットを飼っている人のサークル?同好会みたいなもの?

と、私も思っていましたが、
最近、多くのマンションで、「ペット可」ってなってきてますよね?
ペットの家族としての重要性が認識されてきた証だと思います。

が、一方、「ペット可」マンションに住む「ペット嫌い」「動物嫌い」の方もいらっしゃるわけです。

ペット可なんだから、自由に飼ってもいい。などというわけにはいかないわけです
(あたりまえですよね)

動物嫌いのかたにも、嫌いじゃないけど飼っていない人に対しても
配慮、マナーが必要になります。もちろん、規約として、何匹までとか、動物の種類、
散歩の仕方等々さまざまな決め事もできてきます。

そういうなかで、規約遵守の告知やマナー向上のために、「ペットクラブ」というものが
マンション管理上必要になってくるわけです。

まぁぶっちゃけ、「ペット飼育者以外の方」の苦情窓口と申しますか、、、、
(幸いなことに、私の住むマンションは現在苦情がほとんどなく、助かっていますw)

で、マンションで「夏のイベント」っていうのが、開催されまして、
そこの実行委員の方(こちらは有志の方の集まりです)より

「ペットクラブも参加じゃ!」などとお達しがあり、細々と「ペット写真館」などを
実施させていただき、表彰式では「一言言え!!」と司会者が言うので
「ペットクラブの役割とは、、、うんたらかんたら、日ごろ皆様方に置かれましては
多大なるご支援をたまわり、うんたらかんたら」などと、白目を剥きつつ、
しどろもどろに述べさせていただいたというわけでございます。

で、まーその「イベント」を実施された有志の方たちと、イベント前3週間ほど前より
コンタクトする機会があったわですが、
「自分たちでなんとかイベントを成功させたい!マンションを盛り上げて生きたい!」
そういう意気込みがバシバシと伝わってきたわけです。

そういう前向きエネルギーに触れるのって、すごく刺激されるんですよね、、、
生来の「首突っ込みたがり」シナプスがw

まぁ「わかりました!ペットクラブ役員は全面的にご支援します!」などと
口走ったりする、他の役員の迷惑を顧みない発言が口から飛び出したり
するわけです。(まぁ他の人も、すでに、シナプスの触手が伸びかけていたようでしたがw)

とはいいつつ、私としては、なにをするわけでもなく、準備期間も
他の方が、あれやこれやと、作り物をしていた時も見学したりするだけでしたが、、、、

イベント当日もすごく盛り上がり、受付くらいしかしていない私も
夜の「慰労会」などに参加させていただき、隅っこに座り、ビールがぶ飲み
ピザその他などをこっそりかっ食らったりしつつ、
実行委員の皆様の「達成感」「充実感」を肌で感じさせていただいたわけです。
(で、ヘロヘロになっていくわけでございます)


で、今度は自治会が新たに発足するって言う話に戻るわけですが、
もちろん
そんな「やるきエネルギー」はそこに対してはまったく高揚しませんw

勘弁してくださいって言う話ですw

自治会の話は終わり。

(終わりかよ!)


勘のいい人は、この流れが何の話か凡そ見当が付くかと思います。

イベント実行委員、自治会、、、

ここのブログは信onのブログですので、
必然的に、いわゆる「国の会議」につながっていきます。

リアルでの自治会というものが、どういう流れで発生したかはよく知りませんが

同じ集落で生活し暮らし生きていく上での先人たちのいろんな知恵が
こういう形のものになったんじゃないかと思うわけです。

ちょっとまえに、ノブonの公式掲示板などで
「会議グループの云々」というスレッドが賑わっていました。

最初から、みさせていただいたり、ひとこと書き込んだりしました。

ゲームなんだから「そんな縛りを入れるなよ!」とか
「そういうのは好きな人で勝手にやってくれ!」とかそんな感じの人も
随分多かったですよね。

それをみていて、これは決定的に、ゲームに対する感性が違うなw
と思ってみていました。

私はゲームキャラクターを通じて、あの世界の中で生活(かなり不自由ですが、、、)
しているつもりでやってます。

なので、あそこで、いろいろと関わりを持てる人は、間違いなく隣人で
リアルなものだと思っています。

なかなか遊ぶ時間も取れなくなってきていますが、
細々とつづけて行こうとは思っています。

とりあえず、そんなことを書いてみたくなりました。

また、エネルギーが高揚したら書くことにしますw

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。